オラクルカードって一体なになの?タロットカードと違うもの?

オラクルカードって一体なになの?タロットカードと違うもの?

オラクルカードという存在について、「知ってるけど、一体どんな種類なの?」と思う方もいるかもしれませんね。

そんな私も最初はそうでしたから。

オラクルカードって占いでしょ?

と思う方もいるかもしれませんが、占いのようで占いじゃないのがオラクルカードという存在なのです。

タロットカードともちょっと違う、オラクルカードという存在についてみていきましょう。

オラクルカードという存在

オラクルカードという存在

何の先入観もなしに、オラクルカードと聞いて何を思いますか?

カードなんだから、カード占いでしょ?

と多くの方は思うかもしれませんね。

オラクルって、「予言、神託、神からのメッセージ」という意味があるんです!

これを聞いただけで、神聖な感じがしますよね?

オラクルカードは、天使のオラクルカード、エンジェルカードが多々あります。

というのは、海外で特にキリスト教の国では神様からの神託を得るのは天使を通してだからなのです。

オラクルカードとエンジェルカードはまた違うの?

と思われる方もいるかもしれませんが、エンジェルカードはオラクルカードの中の天使のカードということになります。

なので、オラクルカードもエンジェルカードも同じ種類ということですね。

タロットカードはオラクルカードと違うの?

タロットカードはオラクルカードと違うの?

では、タロットカードとオラクルカードは違うのでしょうか?

根本的に違うのは、枚数です。

タロットカードは、大アルカナ22枚、それに小アルカナを加えた78枚で成り立っています。

それにひきかえ、オラクルカードは44枚のものが多いですね。

オラクルカードの創始者であるドリーン・バーチュー先生が作られたオラクルカードは、たいてい44枚になりますね。

枚数は特に決まりがなく、大アルカナ、小アルカナと別れてはいないのがオラクルカードの特徴です。

また、タロットカードはどちらかというと占いの要素を多く含むものです。

イエス、ノーを占うのに適しているのがタロットカードです。

オラクルカードの場合は、「精神的なメッセージ」を高次元の存在からいただくものという位置付けです。

そのため、あなたの願いを叶えるためにはどういう心構えでいればいいのか?

潜在意識部分はどうなっているのか?

など、もっと深い部分でのメッセージを頂くことができるのがオラクルカードなのです。

タロットカード、オラクルカードどっちがいいの?

タロットカード、オラクルカードどっちがいいの?

なんとなく、違いがわかりましたか?

では、タロットカードとオラクルカードはどっちがいいのか?

それは、あなた次第ですとしか言いようがありません。

その時によって使い分けてみるのも良いでしょう。

現実的な問題を解決したいのであればタロットカード、何か今抱えてる問題に対するアドバイスが欲しいならオラクルカード、などと利用するのも良いですね。

毎日気軽に引きたい。

と思われてる方は、オラクルカードから始めてみると良いでしょう。

正直言って、タロットカードの場合は何か書いてある訳でもありませんし、象徴からメッセージを解読する必要があります。

ガイドブックの丸暗記などをする必要はありませんが、ある程度の象徴が教えてくれる意味を理解する必要があります。

それができて始めて、直感でどんな意味があるカードなのか?

今回のリーディングで何でこのカードが出たのか?

を知ることができます。

オラクルカードはもっと直球で、私たちにいろいろな意味を与えてくれます。

気になるという方は、是非一度トライされてみてください。

そして自分なりに、何が違うんだろう?ということを探ってみるのもオススメです。