瞑想の習慣をつけていく事でチャネリングができるようになるって本当?

瞑想の習慣をつけていく事でチャネリングができるようになるって本当?

皆様には、瞑想の習慣はありますか?

おそらく、多くの方々がノーと答えるでしょう。

今現在、多くの企業などでも取り入れられているのが瞑想の習慣ですが、心身ともに健康にしていくためにも非常に役立つのが瞑想になります。

瞑想は、もはや特別な人たちがする事ではないのです。

瞑想の習慣をつけていく事で得られる効果について、またチャネリングもできるようになるのか?

について、チェックしていきましょう。

瞑想の習慣で得られる効果

瞑想の習慣で得られる効果

本屋さんに行くと、マインドフルネスコーナーなどもある本屋さんを見かけたりしますね。

マインドフルネス瞑想とは、瞑想の中でも手軽に取り入れる事ができる瞑想になります。

そして多くの方々が行われているのが、このマインドフルネス瞑想になります。

マインドフルネスは、企業でも取り入れられてますが、何のためかご存知でしょうか?

一番は、集中力をつけたりする事、自分に自信を持てるようになる事、業務をスムーズに行えるようになる事などが目的とされています。

瞑想を行う事で、頭がすっきりとクリアになり、仕事がスムーズに進むようになるという事は証明されているのです。

その証拠に、例えばスティーブ・ジョブズだったり、イチローなど、偉業を成し遂げた方々は瞑想を習慣にしていたと言われています。

瞑想って特別な事ではなく、邪念をなくすためにも、クリアな意識状態を作るためにも、とってもお勧めな事なのです。

実際に瞑想を行う事で、いろいろなアイディアが出てきたりもするのです。

瞑想とは一体どんな状態なの?

瞑想とは一体どんな状態なの?

それでは、瞑想とは一体どんな状態なのでしょうか?

勘違いされてる方もいらっしゃるかもしれませんが、瞑想とは完全に無になる事ではありません。

一番の瞑想の難点は、多くの方々が邪念が湧いてくる事だとおっしゃられています。

邪念が湧いてくる事は、人として生きている以上当たり前の事です。

いきなり何の思考も浮かばなくするなんて、正直言って無理です。

人間の頭の中では、常にいろいろな思考が巡らされています。

それをシャットダウンするのは、はっきり言って無理な話なのです。

ではどうすればいいのか?

邪念が出てきたら、それを脇に追いやってみてください。

最初はこれも難しいかもしれません。

でも、習慣にしていく事ができる事です。

慣れたら、普通に脇に追いやる事ができるようになるのです。

また邪念が湧いてきてしまったわ。

という感じで、邪念を横に流し、呼吸に意識を戻す習慣をつけてみてください。

これができるようになると、邪念は減っていき瞑想ができるようになっていきます。

瞑想できるようになるとチャネリングもできる?

瞑想できるようになるとチャネリングもできる?

瞑想の効果の一つとして、チャネリングができるようにもなっていきます。

瞑想している状態の時は、邪念を流す、つまり思考を脇に追いやることができるようになります。

そのため、天界と繋がりやすくなるのです。

例えば、ハイヤーセルフなどと繋がれるようになっていきます。

その結果として、いろいろな声が聞こえてくるようになるのです。

それが、チャネリングという状態になります。

チャネリングのできてるか、それは自分の声なのか?自分の思考なのか?

わからないというのが、チャネリングができない状態です。

でも、はっきりとこれは天からの声だということがわかるようになること、イコールチャネリングができるという状態ですよね?

勘の良い方は、もうお分かりですよね?

思考を脇に追いやることができれば、自分の思考と天からの声との区別がつくようになるということなのです。

これこそが、重要なチャネリングのポイントなのです。

瞑想の習慣をつけていくことで、簡単にチャネリングもできるようになります。

ぜひ、瞑想の習慣をつけられてみてください。

世界が変わるはずです。