4月19日の満月!「リセットから生まれる新しい世界の天秤座の満月」

4月19日の満月!「リセットから生まれる新しい世界の天秤座の満月」

4月19日20時10分頃、天秤座で満月を迎えます。

平成最後となる今回の満月。

大団円を迎えるかのごとく、大勢のオーディエンスを感じる、そんな満月となります。

天秤座で起こる満月の詳細を、チェックしていきましょう。

天秤座の満月詳細情報

天秤座の満月詳細情報

天秤座の満月は先月も起こりました。

同じ星座が連続して起こる満月は珍しく、再び私たちは天秤座満月が欲求する

「多くの人と良いバランスで触れ合っていきたい」

「愛されていきたい」

というエネルギーを感じることになります。

しかし、同じ天秤座の満月であっても、先月の満月とは若干雰囲気が変わってきます。

天秤座の満月のホロスコープより

天秤座の満月のホロスコープより

3月の満月は人の気持ちを思いやった上での願望が目立つものでした。

水星も逆行中であったことにより、人に遠慮をしたり、逆にあふれる感情に戸惑ったりといった、天秤座の月の開放感の停滞や、コミュニケーションの循環の不調を生み出していたかもしれません。

今回は水星逆行が終了しており、魚座の金星との寄り添いによって「夢と理想の追求」「ユートピア」について思いを強く馳せる傾向になります。

また、水星の逆行に変わって、次は射手座の木星が逆行に転じます。

拡大や発展のスピードが落ち着いてくる時期ですので、より純粋に、自分を見つめ直し、じっくりと人々からの愛を受け取る人が増えてくるでしょう。

一方で、自分の「愛するもの」を守るため、作り上げる為に、これまで築いてきたものを刷新したい!と感じる人も。

非常に「リセット感」が強い配置により、元号の変更とともに、自分自身も強烈に変化させたいというエネルギーに満ちあふれる人もいるかもしれません。

今回の満月は、満ち足りたエネルギーの中で、自分の中の欲求や願望が極端な形で心に浮かび上がってきます。

そして、ブレイクスルーを起こす行動に走る人も多いでしょう。

牡牛座には天王星が入っており、これまでの定番が、定番ではなくなっていきます。

変化の波、変化の集合体の中で、人々がどれだけ自分を「変化」に順応させていくか。

天秤座ならではのバランス感覚で挑むことになるのです。

今回の天秤座の満月は、山羊座の冥王星とタッグを組むことで、大きな組織のリセットや、過激な変化も生みやすくなっています。

新元号を迎える前のドラマが派手な形で展開されるかもしれません。

今回の天秤座の満月にオススメのこと

今回の天秤座の満月にオススメのこと

自分を強くアピールする人も増えますし、振り切れた感情から起こす事件にも気を付けたい所です。

大衆を示すノードは、山羊座の冥王星、土星と向き合った状態。

何を制限して、何を辞めるか。

どのような課題をクリアし再構築していくか。

非常にタフな作業が、個人的にも社会的にも行われていくことになります。

迫りくる変化を恐れず、不要になったもの、足かせになるものは潔く捨てていきましょう。

あなたが今後この社会の中でどのようにキャラクターを活かしていくか。

社会の変革の中で、あなた自身の変革も求められている。

そんな天秤座の満月となります。