1月6日の日食新月!ターニングポイントと冬期鍛練の山羊座新月

2019-01-01

1月6日の日食新月!ターニングポイントと冬期鍛練の山羊座新月

1月6日、10時27分ごろに山羊座の新月となります。

2019年に入り初めての新月は、「日蝕」と共に起こり、お正月気分を手荒く覚ますような、心身の「引き締め」が行われることになるかもしれません。

今回は、日蝕を伴う新月について、チェックしていきましょう。

日蝕を伴う新月について

日蝕を伴う新月について

日蝕とは、月が太陽の前を横切っていくように見える時、その一部、もしくはすべてを覆い隠す現象のことを言います。

太古より「蝕」の時は、不吉な事が起こると、恐れられてきました。

今では、日蝕という漢字よりも日食という漢字が多く使われてますね。

日を食べてしまう!
という意味合いで使われるようになったとも言われています。

日食の新月にはどんなことが起こりやすいの?

日食の新月にはどんなことが起こりやすいの?

日蝕は自分自身というより、世の中の空気を激しく揺らすような、そんな衝撃的な出来事を引き起こすことが多々あります。

今回は山羊座で起こりますので、山羊座に太陽や月など主要天体がある人、そして、山羊座のテーマ(政治、ビジネスにおける責任のポジション)に関連のある人は、注意して過ごしたい今回の新月となります。

特に、今回の新月は山羊座の守護星である、「土星」もピッタリとこの新月に寄り添っています。

世の中の空気を見ていくと、政治経済においては、時に、新聞の一面を派手に飾るような、そんなニュースが飛び込んでくるかもしれません。

山羊座の日食新月のホロスコープの特徴

山羊座の日食新月のホロスコープの特徴

特に、山羊座内には現在、冥王星も入っており、新月には水星も山羊座の終わりあたりを移動しています。

つまり、山羊座内に、実に5天体がひしめき合う事になるのです。

水星は「情報、コミュニケーション」の天体ですので、より、ヘビーなニュースに翻弄される人も出てくることでしょう。

山羊座の人は、

「今年の誕生日はなんだか違うな」

という雰囲気を感じ取るかもしれませんね。

特に1月1日~1月10日生まれの人は、行動面でのミスやトラブルなどに、十分気を付ける必要があると言えるでしょう。

2020年は山羊座の木星時代へ

2020年は山羊座の木星時代へ

現在、射手座の木星期となっていますが、2020年には木星が山羊座に移ります。

徐々に山羊座的な様相が強くなっていきますので、今回の新月は、そのリハーサル的な兼ね合いも含んできます。

  • 自分が今後どのように生きていくのか。
  • どのように生きていきたいのか。

目的をしっかりと定め、激しい世の中のニュースの中でもブレずにコツコツと実績を積み上げるマインドを手にいれるよう、意識してみましょう。

もちろん、これは山羊座の方だけではなく、私たちすべてに共通することです。

また、世の中がガラっと変わるような、厳しい空気の中で救いとなるのは意外にも「古くから言い伝えられているもの」「原理原則」であったりもします。

長い間読み継がれているベストセラーの書籍や、成果を出している人生の先輩などの言葉から、あなたが今後向かうべき道しるべを得ることも。

新しい年の始まりは、そんな厳しい未来予想図と、過去の出来事をミックスさせ、甘さを排除し、より確実に前進する決意を固めていく、そんな冬の空気にシンクロするようなキリっとした心持ちで迎えることになるでしょう。